生理とにきび

私は23歳の女性です。普段は大丈夫ですが、生理が近づくと、顔に出来物のようなニキビが出来ます。もしかしたら、ホルモンに異常があるのではないでしょうか?
私は出産を3ヶ月控えています。以前からニキビが有ったのですが、妊娠して徐々に激しくなっています。もしかしたら、ホルモンに異常があるか、赤ちゃんに異常があるのではないでしょうか?
女性の生理をする一週間ほど前にニキビがひどくなる人がいます。にきびが明確に、よりよく見えて一週間から10日ほど続きます。 10人中6?7人で、このような現象なので珍しくありません。

しかし、患者の中にはもしかしたら、ホルモンの異常や病気があってそのようなことはないかと心配する人もいます。
生理がホルモンの変化で起こるという事実とにきびがホルモンの影響を受けるという事実を考えてみると、非常に根拠のない心配はないように見えます。
実際にそうニキビが月経周期によって、悪くなる方々の中には生理の周期が不規則で、生理前症候群がある場合があります。

まれに、ホルモンの異常がある場合もあります。男性ホルモンが多くなったときに症状があることがありますが、ニキビが突然、非常に酷くなり、生理が不規則であり、男性のように体に毛が多く、声が太くなります。
体が太って髪の毛が抜ける場合もあります。このような時には体のホルモンを調べる必要があります。
しかし、幸いなことに生理に異常がある場合は、 10人に1人の割合で、にきびのない人に比べて、より多いだけで、大きな異常があるわけではありません。

しかもその中で、実際男性ホルモンが多くて問題になることはまれです。ホルモン検査を受けなければならないだろうし、単独で心配する問題ではないですよね。あわせて読むとおすすめなサイト⇒シミ 化粧品

生理とにきび

成長ホルモンが背を伸ばす!ゴールデンタイムは?

成長ホルモンが背を伸ばす!これ、聞いた事ありますよね。

成長ホルモンが体を作っていると言っても過言ではないほど、成長ホルモンは人間にとって重要なものなんです。

成長ホルモンがたっぷり分泌されるのは「睡眠時」
寝ている間に体が成長しようと成長ホルモンを分泌させるんです。

そこで重要なのは「睡眠の質」
たとえ成長ホルモン分泌のゴールデンタイムである22時から2時に寝ていたとしても、眠りが浅かったりすると成長ホルモンはしっかり分泌されません。

睡眠の質を上げる為に出来る事、それは寝る1時間前くらいにお風呂に入ってしっかり温まる事や午前中にしっかり運動をしておくこと。そしてテレビやスマホなど脳を刺激するメディアを寝る前に見ないようにすることです。

昼寝を長時間してしまうことも夜中の睡眠の質を下げることにつながるので要注意です。

ゴールデンタイムにただ寝ているだけでは成長ホルモンは十分に分泌されません。

そして、寝ることは身長を伸ばす為だけではありません。
しっかり休息することで体の疲れを取り、免疫力もアップするし、学習効果を上げるのも睡眠の役目。

睡眠は人間にとって不可欠なものなので、たかが睡眠と思わずに自分の睡眠と一度向き合ってみることも大切かもしれませんね。よく読まれてるサイト:ボニックプロでどこまで痩せられる!?ダイエット効果の嘘を暴く!

成長ホルモンが背を伸ばす!ゴールデンタイムは?